MIZKAN MUSEUM

メニュー

MIMブログ

2019年02月13日

お雛様

早くも梅の花が咲く季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしですか?

先日の「酢っごい展」では、たくさんの方がご来館くださいました。
ありがとうございました。



さて、MIMでは、エントランスにお雛様を飾っています。

また、半田市板山地区で活動する「ぶきっちょば~ば」さんの
手作りによる 「吊るし雛」の展示も行っております。

「吊るし雛」は、江戸時代から伝わる風習で祖母や母親が孫や
我が子のために縫い上げた日本古来の伝統文化です。

吊るし雛のいわれを少しご紹介します。
猿っこ
去るにかけて厄や災いが去るようにと言う意味が込められています。

うさぎ
赤い目のうさぎは呪力があるといわれています。
巾着
お金に不自由しないようにという親の願いが込められています。

子供の成長や幸せを願ってつくられる、この世にたった一つしかない
親からの贈り物、宝物として伝承されてきました「吊るし雛」
是非、この気持ちのこもった可愛らしいお雛様に会いに来ませんか?

そして…
春の自由見学のご案内です。
2019年3月2日(土)3日(日)&3月9日(土) は、自由見学です。
一部アトラクション、ガイドツアーは休止しておりますが、
館内を自由にご見学いただけます。是非この機会にMIMにいらして下さい。

お待ちしてま~酢♪